Finland~芬兰游~带去了什么化妆品?免税店买什么?// フィンランド旅行 持って行ったコスメは?免税店でお土産何を買う?(日本語つき)

皆さん、こんにちは!ふなちゃんのチャンネルへようこそ!今日の動畫は三つの部分に分かれています。最初は先週行ってきたフィンランド旅行の紹介です。
二番目はフィンランド旅行に持って行ったコスメたちの紹介です。そして最後は皆さんが一番興味のある內容だと思いますが、フィンランドへ行った時に何をお土産に買って帰るかについての紹介です。それではスタート~!今ここに並べてあるのは全てフィンランド旅行に持って行ったコスメたちです。
普段のスキンケアとお化粧の順に紹介します。まずはクレンジングです。クレンジングはクリニークのバームです。中身はこんな感じですが、もうすぐ使い切ります。
前に出した使い切りコスメでも紹介したことがあります。とっても使いやすいです。でも大きすぎるから、旅行に持っていくのが不便なので、前にもらったランコムの試供品の入れ物を再利用しました。次は洗顔です。
これはドイツの空港で買ったものです。30mlなので、旅行に便利なサイズです。中身は程良い香りがするフォームです。ちょっと好きじゃないところは、洗い流す時、ヌルヌルが殘っていて、流せたのか流せていないのか分からない感じが嫌いです。
その感じわかりますよね?そのヌルヌル感が好きじゃないです。お肌にいいのかもしなないが、でも私にはちょっと…次は化粧水です。これは化粧水ミストで、ふだんはこれの大きいサイズを使っていますが、でも旅行の時はこのミニサイズを使います。
このミストのいいところは、清涼感が気持ちいいところです。特に夏にこれを使うと、気持ちいいです。でも、私は夏だけでなく、一年中使っています。清涼感のあるものが大好きなので、いつも使ってます。
これを使うと毛穴が引き締まる感じがするので、大好きな化粧水の一つです。次はアイクリームです。これも化粧水ト同じメーカーですが、これがどれほど使いやすいかというと、それほどのすごさは特に感じないが、自分の経験から言うと、今までたくさんのアイクリームを使ってきた中で、目の周りの小じわやクマをなくすなどの効果がをもつ物に出會ったことがありません。だから私がアイクリームに対する期待は目の周りに塗って気持ちいいということだけです。
それだけの効果があればいいので、その點でこのアイクリームはちゃんとできてるから使っています。アイクリームが終わったら、次はセッセンシャルオイルです。これはチェコのプラハで買ったものです。これはバラのエッスンスで、チェコの超有名化粧品ブランドです。
発音がわからないので、読みません。だから下にある名前を見てください。つけ心地が良く、中身はバラのいい匂いがします。これもボトルが大きいので、持ち運びには試供品の入れ物に入れてます。
半分入れてフィンランド旅行に持っていきましたが、もうほとんど殘っていません。黃色のオイルの液體ですね。普段オイルの後には、クリームを使います。でも今回のこれはクリームではなく、クリニークのジェルです。
ピンク色のジェルです。手につけてみると、しっとりします。でもそのしっとりする度合いが足りない気がします。特に冬だと潤いが足りない気がします。
夏だったら、さっぱりしている方がいいので、ちょうど良いぐらいです。それと、このジェルは多分20代前半とかそのぐらいの若い子が使ったらいい感じかもしれませんね。30代を超えると、ちょっと物足りないかなっと思います。スキンケアの最後のステップは日焼け止めです。
私が使っているのはSPF50+です。日常生活だと本當はSPF 50を使う必要はありません。ただ私の場合は使い分けが面倒くさいので、全部SPF
50のものを使ってます。50+を使っても、肌に負擔をかけてる感じもしません。アネッサのものとアリーのものを何本も使っていて、両方とも大好きな日本の日焼け止めです。スキンケアの紹介は終わりです。
続いては化粧品の紹介します。化粧品は少なめですが、これだけを旅行に持っていきました。最初はこのオンリーミネラルです。これは日本の物ですが、誰もが知っている資生堂などとは違い、これを知らない方も結構いるんじゃないかと思います。
これのいいところは成分がミネラル成分で、夜のクレンジングと洗顔がなくても、つけたまま寢れるという宣伝をしていたので、その宣伝に引かれて買いました。このCCクリームの色の選択がどうなっていたかちょっと忘れましたが、私の場合はファンデーションなどを使う時はいつも一番明るい色を使っています。パッケージにも色のこと書いてないみたいなので、とりあえず皆さんに色を見せます。手に出してみるとわかるように、とても伸ばしやすいですね。
伸ばしているうちに肌に溶け込んで、色が一體化します。毛穴やシミを隠す効果があるが、でも軽い感じするから、厚塗り感覚はありません。顔に少しの毛穴なシミはきれいに隠すことができます。欠點はくずれがちょっと早いということです。
朝つけたら、お晝まではいいが、午後4・5時になったら、もう崩れてますね。毛穴とかが目立ってきます。崩れにくいCCクリームではないのですが、長持ちする高いファンデーションとは違うけど、でもこれはこれなりに優秀な所があるので、私はけっこう気に入ってます。また、28gのミニサイズなので、旅行に持っていくのに最適です。
次にパウダー系を使いますが、白くなるパウダーが嫌いなので、こういうのを使っています。このエレガンス・ラプードルは肌の色を変えることなく、まるで生まれつき肌がいいように見せてくれます。見ての通り、いろいろな色のブロックがあり、肌の色をちゃんと整えてくれて、お肌が生まれつきいいように見せてくれます。白くはならないが、お肌をきれいに見せることができるというのが特徴です。
次は資生堂のこの白い眉ペンシルです。これはもう私が何年間も使い続けているものです。高校生の時から使ってます。私が持っているのはグレーで、色展開としては茶色やこげ茶の色もあります。
ただ私が一番好きなのがこのグレーです。安いし、使いやすいし、大好きです。眉毛の次はアイシャドーです。今回旅行に持っていったのはこの二色ですが、本當はエスプリークのアイシャドーは他にも何色か持っています。
今回持って行ったこの二色は茶系で、使いやすい色です。どんな時でも使える萬能色ですね。このアイシャドーのテクスチャーは柔らかくて、しかも発色がいいし、塗りやすいです。手に塗ってみますね。
ゴールドっぽい色はこんな感じで、使いやすいです。ブラウン系の色もきれいに塗れて、この二色をぼかすときれいなグラデーションができます。落ち着いたラメがあって、大きなラメじゃないので、仕事やデートなど、どんな時でも使えるカラーですね。萬能色ですね~。
次はアイライナーです。このラブライナー私の激押しコスメですね。私が使っているのはダークブラウンです。芯を出すト戻せないタイプなので、少ししか出していません。
日本にはこういう繰り出し式で戻せないのがいっぱいあるから、みんなわかりますよね?つけたらわかりますが、本當にナチュラル!一番大切なのは、本當に優秀で、パンダ目にならないんです。これは二三か月ぐらい使ってますが、これを使い始めてからパンダ目になったことないです。
いろんなアイライナー使ってきましたがこんなに優秀なアイライナーにめぐり會えたのは初めてです。皆さんももし日本に行くことがあったら是非買ってみてください。私のお化粧手順でいうと、次はマスカラです。これはランコムのマスカラです。
形がちょっと特別なので、もしこれを探したかったら、すぐ見つかります。名前忘れましたが…これも私のおすすめコスメです。つけたらまつ毛が長くなるし、濃くもなります。それに、この一本長い間使っているのに、全然なくならないんです。
一年以上使ってるのに、まだたくさん殘ってる感じです。皆さんにお勧めします。次はチークです。日本のキャンメイクです。
安いし、使いやすいのが特徴です。中身はこんな風にジェルみたいな感じになってます。すごく赤く見えていると思いますが、実際に顔につけると、運動した後にちょっと熱くなってほっぺが少し赤いぐらいにしか見えません。これも皆さんにお勧めします。
もし日本へ行くことがあったら、ぜひ買ってみてください。コスメの紹介はこれで終わりますが、最後に普段よく使うケア商品を紹介します。一つ目はリップクリームです。これはドイツのものです。
中身は』黃色のスティックになっていて、匂いも味もありません。つけるとしっとりするので、夜寢る前によくつけます。もう一つはハンドクリームです。これはフランスのものです。
このブランドは香水をメインに売っていますが、このいちじくの匂いが一番好きです。これは香水を買った時に、キットでついてきたものですが、匂いがいいので、とても気に入ってます。もし香水をつけ忘れた日も、このハンドクリームがあれば、ちょっと首などにつけるだけで、いい匂いがします。クリーム香水としてもつけえそうですね。
もしお店の方に寄ることがあったら、ぜひ匂いを嗅いでみてください。以上が今回のフィンランド旅行に持って行ったコスメたちでした。続いては、動畫の最後のテーマである「フィンランド旅行へ行ったら、何のお土産を買う?」という內容です。
もしも普通のお土産を買うなら、現地にも特別なお土産がたくさんあります。例えばトナカイの毛皮で作った座布団やトナカイの角で作った小物などです。でもそういう物の紹介はここではしません。私が今日紹介したいのは、もしヘルシンキ空港へ行ったら、免稅店で何を買うかについて紹介したいと思います。
フィンランドのヘルシンキ空港は大きな國際空港です。免稅店がたくさんありますが、免稅店で買うならこれをお勧めします。まずはこのお酒です。私は二本買いました。
フィンランドではベリーがよく育つし、種類が豊富です。特にこの黃色のベリーはクラウド』ベリーと呼ばれ、フィンランド以外の國では珍しいベリーです。このクラウド』ベリーを使って作ったお酒はすごく美味しいらしいです。もちろん私が勝手に言ってるわけじゃないですよ。
一緒に行った友達が2度目の』フィンランド旅行だったので、紹介してくれて、みんなも彼女の紹介でこのお酒を買いました。ネットでも検索してみましたが、売ってなかったので、もし今後また飲みたくなったら買う方法がないので、今回私は二本買いました。(笑い)続いてはコスメです。これも皆現地のコスメブランドです。
ブランド名はこれです。私が買ったのは24時間保濕効果のあるクリームです。免稅店で試してみてから買いました。匂いが良く、クラウドベリー成分配合だからかフルーティーな感じがして気に入りました。
私は混合肌の乾燥よりの肌質ですが、これの試供品を試してみたらすごく潤っていました。同じブランドでもう一品買いました。これは保濕エッセンスですが、これも試してみて良かったから買いました。これもクラウド』ベリーの成分配合で、明るい素肌にする効果のあるものです。
これは20代の子が使ってもいいと思う商品で、さっきの24時間保濕クリームは30代の方が使うといいと思います。私はとりあえず2つとも買いました。他にも買ったものがあります。これはリップバームです。
コーラルカラーの色付きリップバームです。コーラルカラーは私にけっこう合っていたので、買いました。使い心地は良かったので、皆さんにもお勧めします。これは液體ハイライターです。
これもお店で試して気に入りました。お店で二色並べてあって、もう一色は白っぽいパールだったのですが、つけてみたら、このピンク色の方が自然なツヤだったので、ピンク色の方を買いました。鼻筋と目のCゾーンにぬるときれいなツヤが出ると思います。皆さんも見てのとおり、私はまだこれらの物を開けてません。
でも、買う前にお店で使ってみてから買ったので、一応の説得力はあるんじゃないかなと思っています。皆さんも參考にしてみてください。フィンランドへ行くことがあったら、この現地のブランドのコスメを是非見てみてください。お手頃価額なのに、使いやすいです。
もう一つは、クラウドベリーのいろんな食品系も見てください。クラウド』ベリーで作ったジュースやジャムもありますが、でもこのお酒は空港にしかないみたいなので、空港に行ったら是非立ち寄ってみてください。以上で今日の動畫の全ての內容になります。參考になりましたでしょうか?
ありがとうございました。バイバイ~